業務用エアコン工事

当社では業務用エアコン工事をおこなっています。
迅速な対応で、お客様の業務に差し支えが無いように作業いたします。

・オフィス・店舗・施設のエアコンを取付
・エアコンの効きが悪くなった際の、新しいものへの取替え
・引っ越しや改装工事に伴った、エアコンの撤去
・新しい事務所で使えるよう、エアコンの移設
・オーバーヒートを防ぐ、室外機の場所変更 など

取付け工事の流れ

業務用エアコンには天井埋込み型・天井吊り型・床置き型など、さまざまなタイプがあります。
中でもご依頼の多い、天井埋込み型エアコンの取付工事についてご紹介いたします。

1.養生
壁・床を傷つけたり、汚したりすることがないよう、養生マットやシートを用いて保護します。

2.室内機の取付
新規取付けの場合、配管を通す穴がなければ、まずは新たに穴を開けて、ルートを確保します。
エアコンの高さに合わせて、天井からつり下げるためのネジの長さや位置を調整。
天井に固定されている配管と、エアコン本体の配管がつながるように加工し、しっかりと接続をおこないます。

3.室外機の取付
据付台を取り付けて、室外機を設置し、配管接続をおこないます。

4.気密試験・真空引き
窒素を使って、配管の気密試験を実施。配管が耐えられるか、漏れがないかをチェックします。
さらに真空ポンプを使って配管内部の空気を抜き、冷媒ガスに空気が混ざるのを防ぎます。

5.試運転・最終チェック
試運転をおこない、取付たエアコンが正常に動作するか確認。
またエアコンに水を少量入れて運転させ、排水が問題なくおこなわれるかを確認します。

6.清掃・お引き渡し
すべての作業が終了しましたら、養生マットやシートを片付け、壁や床に傷がないかをチェック。
お客様に工事内容を確認していただき、問題がなければお引き渡しです。

【電話】 090-5886-2279
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【営業時間】9:00~18:00
【対応エリア】 関西一円 その他エリアもご相談下さい!

一覧ページに戻る